************************************

ご訪問ありがとうございます!

このたび、ブログの引っ越しをいたしました。

新しいブログはこちら↓
茜色 ちはやふる fun

最新記事は新ブログの方で書いています。

「ちはやふる159首」感想や「ちはやふる×ゼクシィコラボ企画」の感想も新ブログに書いています。
よろしければ遊びに来ていただけるとうれしいです。

**************************************

2015年06月26日

ちはやふる映画のあらすじが・・

gooのニュースで映画のあらすじが紹介されていたのですが、私としてはいろいろと衝撃でした・・


〈上の句〉のあらすじ一部分。
 (同種目の天才で初恋の人、新(真剣佑)に再会したい思いから競技かるた部を創り、)


は・・初恋の人ってなってる・・
しかも、新に会いたい思いからかるた部を創る??

新に再会したいという思いは千早の心の底にはあったと思いますが、それだけがかるた部創部の動機ではなかったと思うのですが・・

そして、初恋とされている所に疑問。
この時点で千早はすでに恋と自覚しているの?
あらすじを読んだ限りでは千早の新への恋の自覚はもう少し大切に扱ってほしいなと思ってしまいました。

(千早に恋する太一(野村)は、彼女の思いを知りながら応援。)


彼女の思いっていうのは千早の新への思い、という風にこの文では解釈できるのですが・・

千早の新への思いを太一が応援する・・?

原作の太一には酷な話です・・

 〈下の句〉あらすじ一部分 
(千早は、自分に夢を与えてくれた新にその気持ちを伝えるため、“かるたクイーン”(松岡)を倒すことのみに猛進し、周りが見えなくなる。そんな彼女を厳しい言葉で諭す太一。)


詩暢ちゃんを倒すことのみに猛進・・
千早と詩暢ちゃんの関係って倒す、倒さないという関係ではない・・と私は思ってしまいます。
よきライバルで、ともにかるたが大好きで、今、本編では詩暢ちゃんと千早の絆がほんのり深まった気がして・・


・・と、あらすじを読んでいろいろと動揺してしまいました。

映画はある程度、話がかわってしまうのは仕方ないとは思っていましたが、複雑な気持ちです。。
映画は映画でのお話になるのでしょうか。


原作は切り離して映画は別のちはやふるだと思わないといけないのかな。

下の句を楽しむために上の句をみてほしいと監督はおっしゃっているので、下の句に「かるたを続ける意味」が凝縮されているのでしょうか。
千早たちがかるたを続ける意味にどんな答えを出すのか、映画をみて確かめたいです。


Sponsored Link







posted by kurumi at 15:08| Comment(14) | ちはやふる映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

ちはやふる実写映画化 キャスト発表!

朝に末次先生のツイッターを見てびっくり!


もう、キャスト発表されたんだぁぁ・・!!


BELOVEで初めて発表されるとてっきり思っていたので、驚きです。



まだ知りたくない方もいらっしゃると思うので、キャストを知りたくない方は以下ご注意ください。











*********************************************

ネットで噂になって方がやっぱり主要3人のキャストでしたね・・。

ネットの力って・・噂って・・スゴイ。

千早・新・太一役の方、あまり知らないのですが・・(テレビやドラマをあまり見ないので

千早役の広瀬さんはエクステをつけての演技とか!
女優さんって大変ですね・・。

ネットでは千早のイメージとちょっと違うという意見が多いのですが、末次先生は大丈夫!とおっしゃってるので、ほっと安心しました。

そして、かなり気になる・・
新は誰なのか・・!!!!
太一は誰なのか・・!!!!

こちらの方々も知りませんでした・・。(すみません。。疎いので・・)

演技力がある若い俳優さんなのかな?
ちょっと検索して調べてみましたが、まだまだ知らないことばかりです。

新役の真剣佑さんは目力がすごいなぁという印象です。
新はもうちょっと穏やかなイメージなのですが、(←私の個人的なイメージです)
プロの俳優さんだから役に入るとそんな新の雰囲気も醸し出してくれるのかなと期待しています。
あと、鍛えられた体が新のあの背中とぴったりなのかな・・と。

太一は・・
野村さんの画像が黒髪なので、なかなか太一をイメージしにくいですね。
太一のかるたへ向かう心や、千早への気持ち、葛藤・・これを表現するのは難しそうですね・・!
野村さんの演技力が楽しみでなりません。


相関図が載せられていたので、見てみましたが・・
矢印で関係を表してありますが・・

新→千早 太一→千早がともに好意と書かれてますね・・

そんな・・そんな簡単なものじゃないよ〜と思ってしました。
「好意」って一言で片づけられるほど簡単な気持ちではないよなぁ・・と。

そして、新→詩暢ちゃん 「苦手」と書いてあります・・。
いや・・、新は詩暢ちゃんが苦手という訳ではないような。。
映画の中では詩暢ちゃんに苦手意識を持つ新なのでしょうか??

一番ハマってる!と思ったのが、ヒョロくん役の方・・
ヒョロくんそっくり!!!!
リアルヒョロくんだぁ!とうれしくなりました。
(今、本編でもヒョロくんがいい味出してますし!!)
動いている実写のヒョロくん・・。
どんな変な動きをしてくれるのだろう(笑)


気になっていたキャスト発表されて、うれしいですが、
自分の中の「ちはやふる」が壊されるんじゃないかという不安が6割、
楽しみが4割といった気持ちです。

映画が公開されたら、緊張しながら観にいきそうです・・



Sponsored Link










posted by kurumi at 11:03| Comment(9) | ちはやふる映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ちはやふる148首 感想その2 ネタバレ注意 BELOVE最新話

148首の感想です。
未読の方はご注意ください。









***********************************************
今回、新キャラが!出ましたね!

西高の速水さん!
何と、ヒョロくんに20枚差!!!
黒髪でショートヘア。そして独特な性格??

少し細目で、美人。
何年生かは分かりませんが、敬語を使っているので1年か2年なのでしょうか・・?
それとも普段から敬語を使うのか・・??

ヒョロくんもそれなりに強いと思うのですが、20枚差というのは驚きです。
今後の千早の強敵になりそうですね!

新のかるた部にも黒髪ショートの可愛い子(山本さん)がいますね〜。
先生、黒髪ショートにハマってるのかな。

ヒョロくん、なかなか勝てないですね・・
勝てないヒョロくんにやきもきします。
彼も小さい頃からずっとかるたを頑張ってきたのだから、勝たせてあげたい。

そして、坪口さん!
いい先生してるなぁ。

「こんな日々は今だけ」

青春時期の真っ最中はそうなのかなぁ・・とぼんやりと思うくらいでしたが、やっぱり大人になってしまうとより強くこのことを思います。
坪口さんの気持ちが分かる気がしました。

文化祭で下の句カフェの案内を持っている佐々さんにぷっと吹き出してしまいました。
佐々さん・・。いい味出してるなぁ。

佐々さんをエースにして、まとまったいいチームを作り上げている坪口さん。
でもまさか、朋鳴に負けるとは予想していなかったので、瑞沢の敗北はショックでした。

1敗は重い重いものですが、千早がすぐに復活したので、少し安心しました。

「全国大会団体戦連覇」「各階級優勝」

また、千早の無茶な目標が掲げられましたが、瑞沢かるた部みんなの表情が変わりましたね!
特に、田丸。
田丸の精神的な成長が楽しみです。

波田くんの体育会系も大好きです!
試合している波田くんもますます見てみたくなりました!

ペットボトルをストローで飲むかなちゃんの口が可愛かった♪

やっぱり気になるのが、太一の復帰。
太一のお母さんの浮かない顔を見ると、太一とはうまくいっていない気がします。

かるたをやっている間は千早は大丈夫というようなことを千早のお母さんが言ってましたが、その真逆のような・・

ヒョロくんのメールを見て、太一がどういう行動を取るのか・・
かるた部のみんなに見つからないように見にくるのかなと予想しています。
団体戦の復帰はないような気がします・・

太一が戻ってくるのは何年後か何十年後か・・
それまでにクイーンになるという千早の言葉に思わず涙しそうになりました。

強くなってあいつを待とう

その言葉が今の千早を支えているのでしょうか。

次号は休載なので、ちょっと寂しい・・。
次まで長いなぁ。


Sponsored Link







posted by kurumi at 13:49| Comment(8) | ちはやふる 最新話感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。